March 12, 2009

冬の裏磐梯

IMG_0023
IMG_0003
先週の土曜日出張で裏磐梯へ出かけた。
当社の環境事業である「ガイナ」(http://gaina.ecocoro.biz/)の営業である。
ガイナについてはHPをご覧いただくとして、裏磐梯はご覧のような雪景色。一面の銀世界であった。空気が澄んで磐梯山も眺めることが出来、久しぶりに冬を満喫した。

白は冬に良く似合う。冬は物が皆ひっそりとしているからか、雪の中に佇むと慌しさを忘れる。実りの秋に蓄えた食糧を雪降る里では大切に保存し、慈しむように頂くという。
そういう習慣があるせいか冬にはドタバタしない。だから白い色が似合うのかもしれない。
雪景色を見ながらインナーボイスに耳を傾ける。そういう時間がここでは流れている。

それに引き換えバタバタと走り回る自分がここでは場違いのような気がしてくる。
東京も大雪で交通が麻痺して3日くらいどこへも出られず登校、出社禁止令が出ればもう少し心が豊かになるのではないかなどと勝手に決め付けてしまう。

しばらく仕事を休みたいだけではないのか、というインナーボイスが聞こえてくるが・・・。


cpiblog00620 at 20:56│Comments(2)TrackBack(0)clip!出張雑感 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by targeted traffic   October 31, 2014 10:09
冬に良く似合う。冬は物が皆ひっそりとしているからか、雪の中に佇むと慌しさを忘れる。実りの秋に蓄えた食糧を雪降る里では大切に保存し、慈しむように頂くと
2. Posted by rolex replica uk   November 27, 2014 17:55
一面の銀世界であった。空気が澄んで磐梯山も眺めることが出来、久しぶりに冬を満喫した。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔