February 18, 2006

佐渡ヶ島へ5

尖閣湾

バスがホテル前に迎えに来て、国定公園である尖閣湾へ向かう。
昨日とは違い今日はよい天気である。
ここは昔の人気ドラマ「君の名は」のロケに使われた場所で、大変風光明媚なところである。切り立つ岩場と荒々しい日本海が絶妙な取り合わせとなって目の前に広がる。雪景色の中で見る尖閣湾の眺めは福井県の東尋坊(こちらの方が広大ではあるが)にも勝るとも劣らない。
「君の名は」のロケ地であったということで菊田一夫氏のあの有名な詩が刻んであった。

「忘却とは忘れ去ることなり 忘れ得ずして忘却を誓う心のかなしさよ」

当時は「忘却」という言葉が流行語になったほどだ。
佐渡金山


尖閣湾を後にして佐渡金山へ。
佐渡といえば金山である。坑道の中は、江戸時代の鉱石を掘る職人たちの様子など模型を使って再現してある。それにしても過酷な労働条件であったことがわかる。江戸から無宿者が送り込まれてきたが、5年ほどで命を落とす者がほとんどであったというのも頷ける。
徳川時代から昭和まで388年間で採掘した金は78トンという。
暗い坑道を抜けて出口に辿り着くと、単なる見学ではあるがそれでもほっとする。
流人として送り込まれた人たち(無実の人も相当いたようだ)の絶望感は相当なものであったと想像できる。これでは5年も体が持てばいいほうである。
佐渡お地蔵さん


最後に佐渡博物館を見学したが、庭の端で頭に雪をのせたお地蔵さんが両手をあわせて、にっこり笑っていたのがとても印象的であった。
佐渡ヶ島は本土との間を厳しい自然が阻んでいるが、この島は心の豊かなやさしい島だとお地蔵さんに教えられた。



cpiblog00620 at 16:50│Comments(5)TrackBack(0)clip!旅行記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ■ERINA■   February 18, 2006 19:40
どーもです、なんとなく気になったので覗きに来ましたっ・・!
また来ますねっ・・・!
2. Posted by Vilene Interlining China   December 08, 2013 17:44
今度はケータイを捨てないといけんくなるのか。
3. Posted by ghd UK   February 28, 2014 22:41
Dの食卓とかもう20年近く前のゲームじゃないか
それで享年42ってことは、本当に早咲きの才能だったんだな
それからはあんまりいいとこないまま逝ったなぁ……
4. Posted by breitling replica watches for sale   March 04, 2015 10:43
あなたは、これは私が将来の読み取りのためにブックマークをよくやった記事は偉大な一日をされているこのサイトで便利な提案がたくさんある!
5. Posted by Chanel iPhone 6 Cases   April 09, 2015 19:16
これにより、iPhone 6/6 PlusでもVoLTEによる「高音質な通話・素早い通話相手への接続・通話中の高速データ通信」などが利用可能になります。さらに、au版iPhone 6/6Plusでは通話中のデータ通信がついに可能に

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔